2017年8月13日 (日)

ペルセ極大夜

花火のあと、思わしくない天気ながら~
わずかな晴れ間を求めてふわりさんと浄土平へ。
こんな天気でも車は多め。
Photo_27

GPV予報では裏磐梯方面が望みがありそうなので、
一旦山を下ってみるが、ガスが晴れない。

霧雨も降ってきたりで引き返し~
再度浄土平へ向かいます。

途中、少しの晴れ間を見つけて撮影してみる・・・
でも撃沈!
Photo_28


諦めて浄土平をあとにして~
福島盆地を見渡せる場所にきてみると、
下界を覆う雲海と上空の雲との間に隙間がある。
ダメもとで撮影開始。
Photo_29


なんと!その雲の隙間に流星が~流れてくれました。
ま~ショボイですけど・・・
Photo_30


トリミング~
Photo_31


下る途中でも撮影してみましたが、まもなく夜明けになりました。
まったく今年の星空はダメですねえ~
Photo_32

| | コメント (2) | トラックバック (0)

花火3

連写です。
昔のホームズ彗星みたい?
Photo_21


Photo_22


Photo_23


Photo_24


Photo_25


Photo_26


| | コメント (2) | トラックバック (0)

花火2

つづき
Photo_11


Photo_12


Photo_13


Photo_14


Photo_15


Photo_16


Photo_17


Photo_18


Photo_19


Photo_20


| | コメント (2) | トラックバック (0)

花火

ふわりさんの町での花火大会。
Photo


だれが撮っても変わり映えしない?花火。
感度を上げて短時間露光で撮影してみました。
煙を撮ってる感じ?
Photo_2


Photo_3


Photo_4


Photo_5


Photo_6


Photo_7


Photo_8


Photo_9


Photo_10

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年8月11日 (金)

ペルセ群

10日の記事です。
今年の夏(に限らない?)は天候が不順で、スッキリ晴れる夜がない(少ない?)
毎年恒例のペルセ群は月廻りが悪く、明るい月がある。
天気予報も連日「雲」か「傘」マーク。
それでも、今日 火山監視カメラやライブカメラでチェックすると、
浄土平は晴れている!
翌日までは天気がもたなさそうなので、ふわりさんと浄土平にいってみました。
ペルセ群の極大前ではありますが~せっかくの機会なので。

霧雨のスカイラインを上っていくと、雲を抜けました。
月が明るく見えています。
Photo


浄土平はこの先。
車の通行も少ない静かな山です。
ペルセ群狙いの人はいないのかな?
Photo_2


浄土平に到着すると、団体さんの賑やかなこと!
声を聴いてみると小学生らしい。
下界から星空を見にマイクロバスでやってきている様子。
でも、他の星屋さんはいないかな?
一般の見物人らしき何台かの車。
風もなく、気温も寒いほどでもなく、星空が広がった絶好の条件です。
撮影を始めるけど・・・肝心の流星が流れない。
Photo_3

明るいものがなく、微かに写った流星は2個のみでした~
ま、下界にいたのでは望めない贅沢な時間でした。
一切経山の上に微かに・・・
Photo_4


なので、拡大。
(拡大しないと見えないのは悲しいですねえ~)
Photo_5


もう一枚。
こちらは画面の左端にやはり微かに。
Photo_6


やがて小学生も下山。
静かになった浄土平。
流星群は静かなまま・・・

深夜になったころ、雲が湧いてきました。
好転する期待はないので山を下りてきました。
下界は相変わらずの霧雨・曇りでした。
それでもなんとか今年のペルセに出会えたので良かったです。
Photo_7

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年8月 8日 (火)

駅前観望会

定例の駅前観望会でした~
台風接近中でしたが、雲の切れるタイミングが多くて星を見ることができました。
Photo


一等星を見ようのキャンペーン達成者が4名いて、
その表彰式もありました~
他の観望客からのおめでとう!の声も!

もうあと一個というリーチの人もいます。
新たにチャレンジが始まった人も~
Photo_2


撮影した月。
夜明け前に部分月食になるのですが・・・
Photo_3


雨が降っていたようで、起きませんでした・・・

今日の画像。
タマゴタケ。
Photo_4


黄身が出るまえは卵の姿です。
Photo_5

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年8月 4日 (金)

観望会

昨夜は観望会でしたが、あいにくの梅雨空(梅雨明け宣言出たけどね)
室内でスライド上映のみでした。
Photo


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月 3日 (木)

蔵王の夜

梅雨明け宣言がやっと出ました!
残っていた北陸と東北地方。
でも~晴れていても北東の風が入ってうすら寒いような?
嘘っぱちのような宣言です。

でもせっかくの晴れ間に蔵王にふわりさんと上ってみました。
あんがいと、こういう気象のときには雲海の上できれいな星空になることが多い。
ま~今回は月があるけど、それもまあ風情があるかな?
なんといっても今季初!の蔵王ですもの。

下界は曇りの中をエコーラインを上る。
ガスを抜けると月が見えてきました。
案の定の雲海の上でした。
山脈を越えるとガス(雲)は消えていき、街明かりが見えています。
気温10度ほどの寒い山。
でも、風も弱くてライトダウンで寒くなく、非日常の山上の景色を堪能してきました。

南の方角、安達太良・吾妻・飯豊方面の上に、
さそり座・いて座・月。
上空にも巻雲がなびいています。
Photo


シャッタースピードを落として、雲の流れを流してみました。
星も線になって存在感が出るように~?
2


月に後光(暈)もかかり、幻想的な光景。
Photo_2


駐車場からの眺めです。
贅沢ですね!!
Photo_3


星は写っていませんが、雲の流れを。
連写してたので動画にしようかな?と思ったけど~
めんどいので止めました。
Photo_4

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年7月30日 (日)

胎内星祭り

毎年恒例の胎内星祭り。
ふわりさん、星仲間ともども楽しんできました~

今年に限ってはアメリカの皆既日食があるので~
8月末じゃなく今の開催でした。
まだ梅雨明けしていなくて、雨が心配されましたが~
滞在中は雨に会わずに済みました。

会場着の土曜日午後の様子。
1


2


ひととおりぐるっとして、遅い昼食はかつ丼に生ビール。
良くも悪くもお祭りの味と価格。
3


古スコ好きな者にとっては魅力のアストロLN6E反射筒。
懐古趣味だけのためには、さすがに高くて手が出ません。
3_2


抽選会。
なんにも当たらず・・・ま、仕方ない。
(見ず知らずの幼児と遊んでいました)
4


来てました~ニコンWX双眼鏡。
係りのおねえさんも、こないだの那須以来。
相変わらずニコンの袋配りも~さすがに今回はもらいずらかったです。
5


こんなメカメカもありましたが、趣味には合わず・・・
6


こんなお天気でまずまず。
暑いことは暑いですけど~
降らないだけでもっけもの。
7_2


星仲間が機材をゲットしてお祝いのカット。
8


夕方の空。
星が見えるかどうか???
9


夕食のラーメンと缶ビール。
10


コンサート。
アクアマリンは外せません?
11


夜更けの会場。
そろそろ店仕舞いです。
12


夜明け前には星が出ていましたが、すでにどなたさまも御就寝。
翌朝の空。
13


心残りがないように少々の買い物。
道の駅の温泉に入ってから、日本海を眺めて。
帰路につきました。
買い物です。
13_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年7月27日 (木)

久しぶりの天の川

今日は爽やかな晴れ空。
夕方の月がきれいでした。
双眼鏡では水星も見えていましたが~
画像では潰れてしまって見えなくなります。
Photo


でも、まだ梅雨明けはしていなくて~
高い山には雲がかかっています。
浄土平か蔵王に行きたかったけど諦めて~
ふわりさんといつものお山で。

とはいえ、晴れていたかと思うとガスがかかったりで安定しません。
Photo_2


晴れ間の天頂付近を狙って、賑やかな天の川。
Photo_3


| | コメント (2) | トラックバック (0)

«蜘蛛